解決事例 | 大阪の刑事事件に強い弁護士

都 祐記弁護士 刑事事件専門サイト
初回相談無料、06-7777-4360 メールでのお問い合わせ
解決事例画像

解決事例

出入国管理法違反事案

罪名:出入国管理法違反(不法滞在)

結果:不起訴

【事案の概要】

技能実習生として日本に滞在していたAさんが,実習先から逃亡し,ビザ期限が切れた後も日本国に不法滞在。期限切れから3年後,職務質問された際に不法滞在が発覚し,逮捕勾留されました。

【問題点】

本人は本国への帰国を希望していたため,出入国管理庁と連携して早期の国外退去を実現させることを目指しました。

【解決までの流れ】

Aさんの友人の協力を得て,不法滞在先からAさんの荷物を運び出し,パスポートを準備しました。

その上で,検察に対し,Aさんの早期の国外退去が本人のためであると同時に日本国の公益にも資すると主張しました。その後,検事と交渉を重ね,無事不起訴処分を獲得しました。そのため,Aさんは刑務所に入ることなく,スムーズに本国へ帰国することができました。

その他の解決実績

強制わいせつ事案

罪名:強制わいせつ 結果:不起訴処分 【事案の概要】 Aさんが路上で,帰宅途中の未成年の女性に声をかけ,歩きながら胸を揉むなどの痴漢行為を行った。Aさんは犯行を認めていました。Aさんには児童...

出入国管理法違反事案

罪名:出入国管理法違反(不法滞在) 結果:不起訴 【事案の概要】 技能実習生として日本に滞在していたAさんが,実習先から逃亡し,ビザ期限が切れた後も日本国に不法滞在。期限切れから3年後,職務...

窃盗案件

罪名:窃盗(万引き) 結果:不起訴処分   【事案の概要】 Aさんがスーパーで化粧品を万引き。被害品は化粧品1点で,被害額は2000円。防犯カメラの映像から犯人がAさんである...

刑事事件はスピードが命!365日24時間即時対応